ダーツボード専門店

DARTSLIVE-200S

【DARTSLIVE】
DARTSLIVE-200S

価格:24,800円(税抜)

スマートフォンやタブレット端末と連動するホームダーツ。家にいながらダーツバー等と同じグラフィック&サウンド演出でゲームを盛り上げます!

商品詳細はこちらから→

DARTSLIVE-100S

【DARTSLIVE】
DARTSLIVE-100S

価格:17,306円(税抜)

DARTSLIVE2の高品質な音源をアレンジしたゲームサウンドや視認性抜群の液晶ディスプレイにより、自宅でも本格的なダーツを楽しめます♪

商品詳細はこちらから→

DARTSLIVEポールスタンド

【DARTSLIVE】
ポールスタンド

価格:15,800円(税抜)

ポールを伸ばしてダーツボードを付けるだけの簡単設置!タブレット台も付いているので、操作もしやすく演出も見逃しません!

商品詳細はこちらから→

防炎スローマット

【DARTSLIVE】
防炎スローマット

価格:8,149円(税抜)

床に敷くだけでスローラインの位置が分かるダーツマット。床の保護にも役立ちますので、ご自宅でダーツをする方は是非!

商品詳細はこちらから→

COMFORT BOARD

【ALLBLUE】
COMFORT BOARD

価格:5,547円(税抜)

裏側にクッションをつめてあり、刺さった時の音が静かなので自宅で静かにソフトダーツの練習をしたい!という方にオススメです。

商品詳細はこちらから→

ダーツボードとは

ハードボードはハードダーツ専用のダーツボードでブリッスルボードとも呼ばれます。
材料は主に麻を利用し、束ねた麻を圧縮したものを輪切りにしていく事でハードボードは作られます。
表層のわれ目の様なものは麻を束ねる外袋が重なり合ったもので、同じ模様が2つと無い為インテリア性にも優れています。

ソフトボードは材料がプラスティックのものが主としてでハードダーツを投げると損壊してしまいます。
しかし、ハードボードは原則としてハードダーツ専用ではありますがソフトダーツでのティップでも刺さります。
自宅での訓練を行う方が増え、ソフトボードでの使用で発生する刺さった際の音が大きく夜夜中は使用が出来ないという話しを良く聞きます。
そのため住まいでの練習にハードボードを利用する方が増えています。
ハードボードにソフトダーツのティップは刺さりますが訓練など、高頻度に使用する場合はやはりボードの痛みが早いためコンバージョンポイントのご使用をお勧めします。

ソフトボードのプレーエリアの多くは15.5インチとなっているのに対し、ハードボードのプレーエリアは13.2インチが多かったですが、住まい訓練でハードボードを利用する方が増えたことから15.5インチのハードボードも近頃では多数販売されています。

おすすめダーツボード

あなたのスマホ・タブレットにDARTSLIVEシステムを搭載!音だけでなく映像の演出も追加された、家庭用ダーツボードの最高峰DARTSLIVE-200Sが遂に登場!!

ゲームサウンドにはダーツライブ2のダイナミックで高品質な音源をアレンジ!
また視認性抜群の液晶ディスプレイと刺さりやすさ、抜きやすさを追求したセグメント。

自宅でも本格的なダーツシーンを楽しめます!

ボード内部に振動や音を抑える衝撃吸収材を配置しているので、場所を選ばずいつでも気兼ねなく 本番さながらの練習を行なうことができます。

スマートフォンや、タブレットに専用のアプリを入れて連動させる事が出来る、新感覚のソフト電子ダーツボード。
今までの電子ボードには無かったグループ機能により、友達同士でランキングを競い合ったりできます!
消耗電力も、Bluetooth4.0を搭載することで、単三電池2本でも長期間稼働を実現。 サイズを極限までコンパクトにしたスマートで美しいダーツボードです。
さらに防音設計もされていますので、自宅で静かに本格的にダーツを楽しみたい!という方にオススメです。

オールブルーから静音モデルのソフトダーツボード登場!
裏側にクッションをつめてありますので、刺さった時の音を吸収してくれます。
自宅で静かにソフトダーツの練習をしたい!という方にオススメのダーツボードです♪

セグメントやブルセットなど、すぐに交換できる部分用パーツ(別売り)もありますので、長く使用したい方にもオススメですよ!

15.5インチサイズのソフトチップ専用ダーツボード!

プレイングエリアはお店などに設置されているダーツマシーンと同等ですので、同じようなイメージで練習が可能です。

薄くて軽くてどこにでも持運びが可能ですので、女性でも簡単に取り付けできます!

ダーツハイブWEB本店